読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makoラボ

日常や勉強会や技術ネタ

広島風お好み焼きにチャレンジ!

すごい広島 Advent Calendar 2013 16日目を書かせていただきます。
ついさっきまで忘れてたとか言えない・・・

昨日はトロ君の広島のおみやげの話でしたね。(記事はこちら)
オープンセミナー2014@広島に参加するので、その時のおみやげの参考にしたいと思います!

さて独立国家福山にはちょくちょく遊びに行くのですが、
広島にはなかなか足を運べてない私ですが、
広島で大好きなものがあります!

そう「広島風お好み焼き」です!
広島焼きって書いてたらかけなびさん(@)に怒られるので注意!
(そんなかけなびさんの記事はこちら)

2日目のたまちゃん(@)の記事に影響されて自分でも作ってみました!
(たまちゃん記事はこちら)

以下、作成の様子です。

まずは材料

今回は前日の夜が関西風お好み焼きだったということで、
その時に余ったみじん切りのキャベツを用意しました。

生地はお好み焼き粉がなかったので、
小麦粉と出汁と卵をまぜまぜ。

焼きそばを買うのを忘れてた。。。って所に救世主!
去年の誕生日プレゼントに頂いたペヤングを使います!

後、豚肉も前日の余りがあったのでそれを使います。

下ごしらえ

ペヤングはそのまま使えないのでお湯を入れて3分待ちます。
3分経った所でお湯を捨てます。

焼く!

いよいよお好み焼き作成スタートです!

まずは生地を広げますねちょっと固くて薄く出来なかった
たまちゃんの記事の教訓を活かして出来る限り広く広げます。

そこにキャベツをのせます!
バーン!

で、もやしと豚肉をのせてひっくり返しますね。

夢中になりすぎてもやしと豚肉のせた時の写真を忘れてt

いい感じに蒸し焼きにできてるっぽいので、
今度は焼きそばを横で炒めます。
当然使うのは下ごしらえしたペヤング

あるペヤングを程度炒めて、
野菜も蒸し焼き出来た頃合いを見計らって卵投入!

ここに焼きそばをのせて、生地の方と合体!


完成!

いい感じにできてるようなのでソースを掛けて頂きます

感想

今まで関西風お好み焼きしか家で作ったことなかったですが、
初めて作ったにしてはなかなか良いように出来た気がします。

ただし、以下の点が残念

  • キャベツの食感がいまいち(やっぱりみじん切りは良くない)
  • 焼きそばはやっぱり生麺の方が美味しい

余り物で作るなって事ですね・・・

次回はちゃんと材料を集めて作成したいと思います!

追伸

2月1日にオープンセミナー2014@広島に行く時には美味しいお好み焼き食べに行きたいな!