読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makoラボ

日常や勉強会や技術ネタ

オープンセミナー2014@広島の懇親会でLTしてきた

本編の話

今年も開催されたオープンセミナー2014@広島に参加してきました。

今回のテーマは「TDD…そして Be Agileということで、 テスト駆動開発アジャイルスクラム等々の現場改善のお話が中心でした。 (中にはデスマの話をしていた人もいましたが・・・)

テーマを絞ってたおかげですごい濃密なセミナーになってたと思います。 今回のセミナーでいくつかヒントを貰えたので現場に取り入れて行ければと思います。

また、参加者も約100人!ということで広島でもオープンセミナーが盛り上がってきているなーと。 思いつつオープンセミナー岡山も負けないように盛り上げていかないとと思っている次第でございます。 実行委員長のひむひむお疲れ様でした!

懇親会でLTしてきた

さて、本題の懇親会のLTのお話です。

今回は、「紙と鉛筆で設計しよう」といタイトルでペーパープロトタイピングについてのLTをしてきました。

昔はXcodeでモックを作ったり、Excel方眼紙のオートシェイプで画面を作ったりしていましたが、 やっぱり手書きって手軽ですぐにパパっとかけるのでいいかなと最近は思っています。

時間をかけて画面の設計を作ってレビューをしていると設計の速度が落ちてしまう。。。 そうすると設計→レビュー→再設計→レビューの繰り返しの回数が減ってしまいます。 そこをパパっと書けるペーパープロトタイピングは繰り返しに向いてるのかなと思います。

色々とまとめた記事はそのうち他の記事で書くつもりですので今回の記事ではこの辺りで。

さいごに

広島の勉強会界隈も盛り上がってきたんじゃないか?と思える一日でした。 オープンセミナー2014@岡山への広島のみなさまのお越しをお待ちしてます!